2010年12月18日

終幕

TOKYO RADIO CLUB!.jpg


去る12月5日、劇団東京都鈴木区の第3回公演『TOKYO RADIO CLUB!』〜トーキョー・レディオ・クラブ〜の幕が降りました。


観にきて下さった皆様、劇場をあんなあったかみの溢れる空間にしていただき心から御礼申し上げます。


本当に、ありがとうございました。


花1.JPG   花2.JPG



更新、とことん遅くなってすみません。


こういう締めのを書くとこれでおしまいって思ってしまって、それを受け入れたくなくて…なんて、言い訳ですよね(笑)

実際にはとうに終わってますし。。。



終わって改めて思うのが、このメンバーでやれて本当に良かったということ。


というより、このメンバーじゃなけりゃあの劇場の空気は作れなかった。


稽古期間中も周りに相当迷惑をかけました。なのに、それ以上にみんなに助けてももらって。


しかもそのことに気付けたのが小屋入り前日、しかも結局自分では気付けず2時間かけて気付かせてもらえたって・・
…今思い返してもありえない…



けどそのおかげで、その日から幕が降りるまで“芝居はみんなで創るものだ”っていうことを心底思い知ることができました。



キャストのみんな、演助や音響照明さん、受付を手伝ってくれた皆様、そして、ボス。

ほんとーにっ!

ありがとうございましたっ!!!!!


SBSH0031.JPG


さぁーて!
今回学んだことを次に生かせるよう日頃から意識していかないとっ!



あ、一週間前にあった鈴木区の次回の企画公演『Head Line×Dead Line』のオーディションに同席させてもらったんですが、現時点で既に面白いモノになりそうな予感がバシバシしましたよーっ♪

今から完成が楽しみですっ!!



最後にっ

芝居って楽しい!!
ラベル:鈴木区
posted by 箕輪 聡 at 03:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。