2010年07月21日

【借り暮らしのアリエッティ】 ※追記有

アリエッティ.jpg


今日の昼に“借り暮らしのアリエッティ”観て来ましたよー!



映画のレビューや観に行った方の話を聞くと、確かに他のジブリ作品と比べると地味かもしれないし、賛否両論あるでしょう。










けど…










個人的には大フィーバーでしたっ!!!!!





以下感想。内容的なネタバレはありませんのでご安心を。










・まず絵は安心のジブリクオリティ、音楽も世界観によく合ってて素晴らしかった。


・それぞれの役者さんの演技も絵と合っていて違和感がなかった。それがちょっと悔しかったりもしたり(笑)


・そして脚本と演出。“ラピュタ”や“もののけ”のような派手さはないのかもしれないけど、だからこそ繊細な表現1つで、想いが、関係性が、凄く伝わってきた。


・これらの相乗効果がハンパなく、琴線に触れる触れる。





いや、ジブリ作品でもかなり好きな部類に入りそうですぴかぴか(新しい)


って言っても自分が一番好きなジブリ作品は『海がきこえる』っていう作品で、どちらかというとマイナーどこなんで参考にはならないかもしれませんが…あせあせ(飛び散る汗)


でも!とにかく!!オススメですexclamation×2
posted by 箕輪 聡 at 01:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。